通信事業について

S-Collectionの通信事業について

お客さまがいま、MVNOに求めるもの!

MVNOの大きなメリットは、「通信のための利用料金を節約できること」、そして「自分にあったプランを設定できること」です。
総務省によりMVNO事業が推進されたいま、各社はMVNO事業に参入しやすくなっています。その結果「MVNOのビジネスモデルとは? - 通信事業について」で紹介したように、MVNOは価格が横並びになりやすく、価格による差別化が図りにくい傾向があります。
そのため、これからの時代でMVNO事業を拡張していくためには、価格や通信の安定性以外のサービスで、「選ばれるMVNO」となるサービスが必要になります。


「選ばれるMVNO」に、必ずあるサービスとは

2017年度のオリコン株式会社調べの「オリコン日本顧客満足度ランキング」で、1位のLINEモバイルは、「通信速度」、「安定性」、「コストパフォーマンス」が高く評価されています。しかしそれだけでなく、「音声通話機能付き」の機能や「3ヶ月無料 キャンペーン」、「加入手続きの容易さ」などのサービスにより、お客さまの満足度をよりいっそう高めています。

 

また2位のイオンモバイルは、「安定した通信」に加えて「実店舗での対応」、「手続きがしやすい」などの手続きの面での安心感が、お客さまから高い評価を獲得しています。

 

さらに3位のmineoでは、「サポートサービスの充実」を評価するお客さまの声が多く、高い評価に繋がっています。

 

MVNOは、通信の利用料金を節約できる反面、キャリアのサポートを受けることができないというデメリットがあります。しかし、それをフォローするような形でサービスを展開することで、お客さまのニーズをしっかりキャッチしたMVNOが、多くの方の支持を受ける結果となっています。

 

MVNOに対する顧客満足度ランキングの順位は、「通信の利用料金をおさえながら、キャリアと同じような質のサービスを受けたい」というお客さまの声があらわれています。

 

S-Collection株式会社では、安定したサービスを展開することはもちろん、お客さまの声を取り入れ、「求められているサービス」を提供しています。
そして、他事業展開しているS-Collection株式会社の強みを活かし、さまざまな企業と提携することで、お互いのメリットを引き出し合いながら、さらなるサービスを展開していきます。