S-Collection株式会社 通信事業について

S-Collection株式会社のMVNO事業

MVNO

スマートフォンが普及しても固定電話が必要とされ続ける理由

ひとり一台端末を所有していても、固定電話をもつメリット! 現在日本ではほとんどの方が端末を1人1台持っています。「固定電話は必要ない」という考えから端末のみ使用し、自宅に固定電話を置いてない方もいますが、スマートフォンが普及した現在でも固定電…

どれがおすすめ!?SIMフリースマホについて

100人に13人はSIMフリースマートフォンを利用している!? 以前に「なぜ?SIMフリー市場が急成長している理由 - S-Collection株式会社 通信事業について」で取り上げたように、SIMフリー市場は急速に拡大しています。2017年9月に発表されたMMD研究所の調査に…

端末契約の2年縛り改正!?MVNOの市場拡大へ!!

2019年3月までに携帯大手3社が対応 携帯電話業界が公平な競争をおこなうため、総務省は、docomo、au、SoftBankの携帯大手3社へ2年縛りのプランを2019年3月までに見直すことを求めています。2年縛りが変わることで、携帯電話業界にどのような変化が予測される…

第4のキャリア誕生!楽天新規参入の背景とは?

携帯電話業界の新たな風の動向に迫る! 2018年4月6日、大手キャリアのdocomo、au、SoftBankにつづき、楽天株式会社(以下、楽天)が第4のキャリアとして新規参入することが事実上決まりました。キャリアになるメリットは「差別化で生き残る!MNOのメリット1…

SIMロック解除もSIM購入も不要!便利なS-Collection株式会社のMVNO

一般的なSIMフリーとの違い S-Collection株式会社はMVNO事業に取り組んでいます。今回はSIMロック、SIMフリーの観点で、一般的なSIMフリーとの違いについて説明します。 基本的にはSIMの購入が必要 日本の携帯電話会社では、SIMロックがかかっており、そのほ…

なぜ強い?S-Collection株式会社が提供する通信回線

S-Collection株式会社が提供する回線の強み S-Collection株式会社が提供するMVNOは、auの通信回線を利用することで「安定した通信」を実現していることを、「知って得する! docomo、au、SoftBank 各社の「回線」の強み」で紹介しました。今回は他キャリアに…

MVNOの通信速度に差がある理由~②通信設備の違い~

「回線速度」回復へ!データを安定して届ける工夫とは!? 以前も紹介したように、データ通信を行う際の通信速度は、「回線帯域の太さ」と「通信設備」に依存します。「MVNOの通信速度に差がある理由~①回線帯域の太さの違い~」では、「回線帯域の太さ」と…

MVNOの通信速度に差がある理由~①回線帯域の太さの違い~

「回線速度」がカギ!データを速く届けるカラクリとは!? 格安サービスを提供するMVNOは、大手キャリアから回線の一部を借りることでデータ通信を行います。以前、「何がちがうの?大手キャリアとMVNOを徹底比較」で紹介したように、データ通信を行う際の通…

比較!料金やキャンペーン内容から選ぶMVNO各社の通信サービス

これまで「知っ得!S-Collection株式会社も提供するMVNOとは?」「進化するMVNO!S-Collection株式会社が目指す通信サービス」「徹底比較!なにがちがうの?大手キャリアとMVNOのサービス」「MVNOはどこを選べばいいの?」などで、MVNO(Mobile Virtual Netw…

携帯電話業界の動向とS-Collection株式会社の取り組み2

一服感の漂う携帯電話業界のなかでの取り組み 前回の記事「携帯電話業界の動向とS-Collection株式会社の取り組み1」でお伝えしたように、携帯電話業界は現在停滞しています。そのなかで注目されているサービスと、S-Collection株式会社の取り組みについてお…

MVNOはどこを選べばいいの?

大手通信事業者にくらべて安価だったり、プランのバリエーションが豊富なことで人気のMVNO(Mobile Virtual Network Operator:仮想移動体通信事業者)。しかしMVNOは種類が多いため、どれを選べばいいか迷いやすいのが現状です。そこで今回は、MVNOの選び方…

S-Collection株式会社のMVNOで通信速度測ってみた

大公開!S-Collection株式会社のMVNOの通信速度 かつてユーザーが通信事業会社を選ぶ際は、大手キャリアのdocomo、au、SoftBankのみでしたが、現在ではY!mobileのような自社で回線をもつMNOや、大手キャリアの回線を借りて利用するMVNOも増えてきました。S-C…

お客さまがいま、MVNOに求めるもの!

MVNOの大きなメリットは、「通信のための利用料金を節約できること」、そして「自分にあったプランを設定できること」です。総務省によりMVNO事業が推進されたいま、各社はMVNO事業に参入しやすくなっています。その結果「MVNOのビジネスモデルとは? - 通信…

知っててよかった、各社の隠されたサービス

お客さまの声を活かし、ニーズに合ったサービスを展開 世の中には様々なMVNOがあります。でも、どれを選んだら良いのか?自分にとって最適なMVNOはどこなんだろうと迷ったりしませんか? 今回は有名なMVMOが料金以外にどんなサービスを展開しているかを紹介…

消えるMVNO市場のメリットと、光るS-Collection株式会社の強み

今までMVNOの特徴や、S-Collection株式会社のMVNOのメリットについて紹介してきました。今回はMVNO市場の動向とそのなかでのS-Collection株式会社の通信事業の強みについてお伝えします。 MVNO市場のこれから 通信業界のリサーチ会社であるMM総研が発表した…

MVNOのビジネスモデルとは?

MVNOの事業形態は、回線設備を持つMNO(docomo, au, SoftBankなどのキャリア)から設備の一部を借り受けてサービスを提供するというものです。MNOは「ブランド」、「販売」、「課金」、「顧客管理」、「認証」、「コアネットワークなどネットワークの機能」…

S-Collection株式会社の強みをいかしたMVNO戦略

「小さな要望まで応えていく力」で大きな市場を獲得 近年、10代から20代の若い世代を中心に格安SIMが広がっています。この世代は、スマートフォンのヘビーユーザーであることが多く、データ通信の平均使用量も増加傾向にあります。その結果、比較的使用料金…

S-Collection株式会社のMVNOが選ばれる理由(後編)

お客さま一体型サービスの提供 S-Collection株式会社のMVNOは、お客さまの声を非常に大切にしています。前回「 S-Collection株式会社のMVNOが選ばれる理由(前編)」で紹介したように、S-Collection株式会社は、イベントやライブ、講演会なども媒体に変え、…

S-Collection株式会社のMVNOが選ばれる理由(前編)

「安定した通信」であること S-Collection株式会社が提供するMVNOは、auの通信回線網を利用することで「安定した通信」を実現しています。auの電話カケ放題・パケット通信はそのまま利用可能であり、iPhoneシリーズのテザリングも使用できます。さらに通常の…

ニーズの多様化に対応!MVNOの決め手となる3つのメリット

キーワードは、「安く」「豊富」「簡単」 今回はMVNOの代表的なメリットを3点紹介します。 1.安く回線を利用できる MVNOのサービスは、キャリアが提供する回線を借りて提供しています。そのため、MVNOは設備投資を抑えることができ、キャリアが提供する回線…

MVNOとキャリアの違いを徹底比較~目的にあわせた選択を~

なぜ?キャリアが選ばれる理由、MVNOが選ばれる理由 キャリア(MNO)とMVNOの違いについては「知っ得!S-Collection株式会社も提供するMVNOとは?」でお話しました。MVNOは安く利用することができますが、通信の品質や対応エリアを気にされる方も多いです。…

進化するMVNO!S-Collection株式会社が目指す通信サービス

2018年10月15日更新 加熱するMVNO市場 前回から紹介しているMVNOの市場は右肩上がりに拡大しており、2017年12月末時点で817社が参入しています。今回はそのなかでも面白いサービスを提供するMVNOをご紹介します。 MVNOの事業者数の推移(出所:総務省) MVNO…

知っ得!S-Collection株式会社も提供するMVNOとは?

ここだけは押さえたい!MVNOの基礎知識 S-Collection株式会社ではMVNO事業・附帯関連するサービスを提供してます。このサービスや支援を通してお客さまの満足度の向上に挑戦しています。 そもそもMVNOとは? MVNOは、少し前に話題になりました。今ではMVNOを…